いつの日か医師がアプリを処方する日が来るかも?ワイヤレスボディエリアネットワーク

ワイヤレスボディエリアネットワークを利用した患者モニタリングの未来

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

いつの日か医師がアプリを処方する日が来るかも?ワイヤレスボディエリアネットワーク

「いつの日か医師がスマートフォンアプリを処方する日が来るかもしれない」
という記事がiMedicalAppsに紹介されていました。

たとえば、ワイヤレスボディエリアネットワーク(WBAN)技術を
利用した診断アプリ。

ワイヤレスボディエリアネットワーク(WBAN) とは、
体表または体内に配置したセンサー(心電計など)と、
その信号を受信する周辺機器(スマートフォンなど)から構成される
センサーネットワークのことをいいます。

血圧、脳波、血糖値、体温、毒素、姿勢など
さまざまなデータがセンサーで取得され、
そのデータはワイヤレスで周辺機器に送信されます。

↓の画像では、心電図を携帯電話に表示していますね^^

いつの日か医師がアプリを処方する日が来るかも?<br />
画像:NICT Newsより

いつの日か医師がアプリを処方する日が来るかも?ワイヤレスボディエリアネットワーク の続きを読む

iPad を 医療で利用する際の 問題点

Manhattan Research(ヘルスケアマーケットの調査会社)の
調査によれば、
iPad が発売されてからたったの1年で
アメリカの医師の約30%がiPad をすでに使用しており、
さらには28%が半年以内には購入を検討していると
答えたそうです。

医師が iPad を気に入って、急速に導入するなかで、
浮上してきた 問題 はやはり セキュリティ 。

iPad を 医療で利用する際の 問題点

iPad を 医療で利用する際の 問題点 の続きを読む

iPhone/iPad にデータを自動記録する Withings 血圧計 が欧米で発売

体重を測るだけでiPhone/iPadに体重データが
記録されていく体重計WiScaleを開発・販売している
Withings が今度は、データを
iPhone / iPad に自動記録する
血圧計 を開発しました。

iPhone/iPad に自動記録する Withings 血圧計 が欧米で発売

↑の専用 血圧計 に iPhone / iPad を接続し、
血圧計 を腕に巻いて、「Start」を押します。↓

iPhone/iPad にデータを自動記録する Withings 血圧計 が欧米で発売 の続きを読む

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 - : 2011年8月の記事
Androidマーケット 医療 カテゴリー ランキング
2011年8月 7日
Androidマーケット 医療 カテゴリー ランキング
トップページへ

Copyright (C) 2011 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -