InTouch HealthとiRobotが次世代型テレメディスンデバイスを開発

米国の医療機器メーカーInTouch Health社とロボット掃除機ルンバでおなじみのiRobot社がテレメディスン(遠隔医療監視)デバイスを開発しました。

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

InTouch HealthとiRobotが次世代型テレメディスンデバイスを開発

米国の医療機器メーカーInTouch Health社と
ロボット掃除機ルンバでおなじみのiRobot社が
テレメディスン(遠隔医療監視)デバイスを開発しました。

RP-VITA (Remote Presence Virtual + Independent Telemedicine Assistant)
といいます。

InTouch Health社が遠隔医療の部分を担当し、
iRobot社がロボットの動作制御を担当しています。

ECG interpreter iPhone iPad iPod Touch
画像:medGadgetより

InTouch HealthとiRobotが次世代型テレメディスンデバイスを開発 の続きを読む

Hövding:とってもおしゃれな自転車・バイク 用 エアバッグ の衝突試験の成績が良好

自転車やバイクなどの二輪車用
エアバッグ Hövding をご存じですか?

スウェーデンの保険会社Folksamが実施した
最近の調査によると、事故を模擬した衝突試験で
他の二輪用エアバッグよりも成績がよかったそうです。

しかも、見た目がかなりおしゃれです^^

とってもおしゃれな自転車・バイク 用 エアバッグ:Hövding

襟の部分に巻いてるのが エアバッグ です!

そして、事故で エアバッグ が開くと・・・

Hövding:とってもおしゃれな自転車・バイク 用 エアバッグ の衝突試験の成績が良好 の続きを読む

心停止 患者の体を冷却して 脳障害 を予防する ベスト をHohenstein Instituteが開発

Hohenstein Institute(ドイツ)の研究者らが
心停止 患者の体を冷却する低体温療法のための
ベスト を開発しました。

心停止 患者の体を冷却して 脳障害 を予防する ベスト をHohenstein Instituteが開発

心停止 後に患者の体温を33℃ほどに冷却する
低体温療法 は、蘇生後の 脳障害 の予防に
有用であるといわれています。

心停止 患者の体を冷却して 脳障害 を予防する ベスト をHohenstein Instituteが開発 の続きを読む

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 - : 2012年7月の記事
トップページへ

Copyright (C) 2012 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -