iglucose :血糖値 の測定値をアップロードする携帯型ネットワークが FDA510 (k) 承認取得

iglucose は、測定した血糖値をリアルタイムで自動的に収集、保存、送信してくれるデータベース管理ソリューションです。

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

iglucose :血糖値 の測定値をアップロードする携帯型ネットワークが FDA510 (k) 承認取得

2011 National Diabetes Fact Sheetによれば、
米国の糖尿病患者数は現在、小児・成人合わせて
約2,600万人といわれています(人口の8%以上)。

このまま糖尿病患者数が増え続ければ
2020年までには米国人の半数以上が
糖尿病または前糖尿病に罹患するだろうと
予測されています。

糖尿病 ・ 前糖尿病の治療費も膨大で、
2020年までには全医療費の10%、
年間約5,000憶ドルになると推計されています。

糖尿病に起因する疾患に罹患すると
死亡率が高くなるだけでなく、
医療費もかさむため、
糖尿病患者には血糖値のセルフコントロールが
求められています。


iglucose は、測定した血糖値を
リアルタイムで自動的に収集、保存、送信してくれる
データベース管理ソリューションです。

手入力で血糖値を記録していく必要がないので
血糖値の管理が楽になります。

 iglucose :血糖値 の測定値をアップロードする携帯型ネットワークが FDA510 (k) 承認取得
画像:PositiveID社 公式サイトより

使用方法は簡単で、一度
スマートフォンサイズの↑の装置と
市販のデータ収集型血糖測定器(グルコメーター)との
接続作業を行っておけば
あとは自動的に、血糖値を計測したときに
ワイヤレスで血糖値をクラウドベースの
データベース にアップしてくれます。

市販されている主要なグルコメーターとの接続が可能なので
使い慣れたグルコメーターを手放す必要がないのが
うれしいですね。

また、糖尿病患者の家族も血糖値データを閲覧できるので
安心できるという利点もあります。

igluoseを手掛けたPositive ID社による調査では、
83%の糖尿病コントロール指導者が
igluose を利用すれば患者の転帰が改善するだろうと
回答しているそうです。

igluose がFDA 510(k)の承認を受けたというニュースで
同社の株価が急上昇したそうなので
今後多くの患者に利用されるだろうと期待されているのですね。

Positive ID社は他にも、
糖尿病患者の呼気中アセトン値から血糖値を測定する
非侵襲的な血糖測定器を開発しています。

針を刺さなくても血糖値が測定できる装置が
誕生するなんて楽しみですね!

 iglucose :血糖値 の測定値をアップロードする携帯型ネットワークが FDA510 (k) 承認取得

参考: iglucose receives FDA 510(k) approval, uses cellular network to upload glucose readings


2011年12月12日   このエントリーをはてなブックマークに追加
 

カテゴリ


iPadを持ってるけど、どのアプリを使ったらいいのかわからない??
医療アプリ 300本 を紹介した共著本が出版されました!
お近くの書店にございましたら、ぜひ手にとってご覧くださいm(_ _)m

絶対使える医療系iPadアプリ300
絶対使える医療系iPadアプリ300

前の記事 ⇒ InfantRisk:妊娠・授乳中 に利用できる薬剤を調べるアプリ / iPhone
次の記事 ⇒ 睡眠時無呼吸症候群 の患者をサポートする 枕「じゅくすい君」/ クマの手が顔をぱたぱた叩く

医療 IT のRSS  医療 IT Atom (Atom) 医療 IT RSS 2.0 (RSS 2.0)

新着記事 一覧
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリ
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリが脳神経外科手術の練習向けにイギリスのバンゴール大学がリリースしました
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法をご紹介します。
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれる / iPhone iPad アンドロイド
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれるアプリで腹筋を割ろう! / iPhone iPad アンドロイド
MYOアームバンド:実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置がまもなく発売
実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置「MYOアームバンド」がまもなく発売されます。
GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ
ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。
teamLabBody -3D Motion Human Anatomy :生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ
生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ 「 teamLabBody -3D Motion Human Anatomy 」がまもなくリリースされます。
予防接種スケジューラー : 不活化ポリオワクチンも対応!アンドロイド/iPhoneアプリ
予防接種スケジュールの管理に使える『予防接種スケジューラー』iPhone Android版 無料
トップページへ

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

Related Posts with Thumbnails