病院 診察 スペース の 共有 :成功するためのヒント

病院の診察スペースを共有する際に気をつけるべき点を紹介します

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

病院 診察 スペース の 共有 :成功するためのヒント

アメリカでは、不況や医療費削減などを影響で、
病院 スペースの 共有 や、また貸し などが
注目されているようです。

電子カルテの導入で、これまで書類で占領されていた
スペースが空いたことや、隣の病院と患者を紹介し合えるなど
といった利点も理由のようです。

診察室は別にして、待合室などのスペースだけ共有したり、
診察時間を分けて、クリニック全体をシェアしたり、
やり方はいろいろあるようですが、
貸す側、借りる側の注意すべき点がありましたので
ご紹介します。

病院 診察 スペース 共有

貸す側が注意する点

1. また貸しする場合は、元の賃貸契約を読み、
また貸しすることが契約違反でないか確認する。

2. 病院のどのエリアを貸すか、どの週の何時から何時まで
貸し出すかを決める。

3. また借りしてくれる医師を、医師の人脈や、
医師向けの雑誌、ウェブサイトなどで探す。

4. 患者様を紹介し合える医師(医療関係者)を探す。

5. 少なくとも1年以上の賃貸契約を結ぶ。

6. 公正な賃貸料を請求する。

7. 賃貸契約を結ぶことで、
相手にどういったサービスを提供できるか決めておく。

8. 賃貸契約をの解約につながる条件を契約書に記載しておく。

9. 借り手の身元を確認しておく。

10. 借りてが決まったら、患者様に借り手のことを知らせておく。

借りる側が注意する点

1. 病院スペースを貸してくれる医師を、医師の人脈や、
医師向けの雑誌、ウェブサイトなどで探す。

2. 必要な時間だけ場所を貸してくれる人を探す。

3. 患者数を増やすことができそうな場所を探す。

4. 貸主の診療科と協力したり、患者様を紹介し合えるかを
検討する。

5. 少なくとも1年以上の賃貸契約を結ぶ。

6. その賃貸スペースで利用できる技術または管理サービスを
尋ねておく。

7. 必要に応じて簡単に契約を解除できるか確認しておく。

8. 貸主の身元を確認しておく。

9. また貸しの場合、建物の所有者に連絡を取り、
現在の借主を確認するとともに、賃貸料の支払い遅延などが
ないかを確認しておく。

借主と貸主の診療科によっては、
互いに患者を紹介し合えて、
Win-Winの関係で仕事ができそうですね。^^

Sharing your space: Things to consider when looking for an office mate


2010年5月24日

カテゴリ


iPadを持ってるけど、どのアプリを使ったらいいのかわからない??
医療アプリ 300本 を紹介した共著本が出版されました!
お近くの書店にございましたら、ぜひ手にとってご覧くださいm(_ _)m

絶対使える医療系iPadアプリ300
絶対使える医療系iPadアプリ300

新着記事 一覧
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリ
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリが脳神経外科手術の練習向けにイギリスのバンゴール大学がリリースしました
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法をご紹介します。
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれる / iPhone iPad アンドロイド
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれるアプリで腹筋を割ろう! / iPhone iPad アンドロイド
MYOアームバンド:実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置がまもなく発売
実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置「MYOアームバンド」がまもなく発売されます。
GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ
ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。
teamLabBody -3D Motion Human Anatomy :生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ
生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ 「 teamLabBody -3D Motion Human Anatomy 」がまもなくリリースされます。
予防接種スケジューラー : 不活化ポリオワクチンも対応!アンドロイド/iPhoneアプリ
予防接種スケジュールの管理に使える『予防接種スケジューラー』iPhone Android版 無料
トップページへ

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

Related Posts with Thumbnails