開業医院 の 収益 を上げる方法 2

開業医院 の 収益 を上げる方法 その2

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

開業医院 の 収益 を上げる方法 2

開業医院 の 経営効率 を高める方法の続きです。

前回ご紹介した 経営効率 を改善する方法は、
1. 請求できる診療報酬はすべて回収する。
2. 備品の注文、作業手順、患者様の予約などのプロセスをすべてチェックする。
でした。

今回は、その他の6つの方法をご紹介します。

3. 小さくて賃貸料が少なくてすむ物件を借りる。

診察室を借りて 開業 するなら、賃貸物件の大きさや
費用をよく考えてから契約するようにしましょう。

すでに 開業 している場合は、貸主に賃貸料について
再交渉してみるのもいいかもしれません。

4. スタッフの福利厚生を安いものに切り替える。

心苦しいかもしれませんが、経営が困難な状況にあるなら
検討してみましょう。

5. 一生懸命働いてくれるスタッフを雇う。

経営が苦しくなり、福利厚生や給与をカットすることで
働く意欲がなくなったり、怒りをあらわにするスタッフも
出てくるかと思います。

誰をどの仕事を任せるか、しっかりと見極めましょう。

6. 電子カルテや電子処方システムの補助金を得る。

低価格の電子カルテ(EHR)や電子処方システムを探したり、
行政からの補助金・助成金を利用しましょう。

7. 生活費を削減する。

スタッフに支払う給与を減らしたのなら、
自身の生活費も削減する努力をしてみましょう。

8. 別の収入源を探す。

費用削減も効果的な方法ですが、もう削減するところがないという
医院 もあるかと思います。

その場合は、別の収入源を探してみましょう。

アメリカの病院経営は今後ますます厳しくなると予想されています。

アメリカの開業医は、生き残りをかけ、さまざまな対策が必要となりそうです。

Emergency Steps for Your Practice if Medicare Cuts Take Effect


2010年4月 2日   このエントリーをはてなブックマークに追加
 

カテゴリ


iPadを持ってるけど、どのアプリを使ったらいいのかわからない??
医療アプリ 300本 を紹介した共著本が出版されました!
お近くの書店にございましたら、ぜひ手にとってご覧くださいm(_ _)m

絶対使える医療系iPadアプリ300
絶対使える医療系iPadアプリ300

前の記事 ⇒ 開業医院 の 収益 を上げる方法 1
次の記事 ⇒ 病院に オンライン予約システム を 導入すべきか?

病院 開業 のRSS  病院 開業 Atom (Atom) 病院 開業 RSS 2.0 (RSS 2.0)

新着記事 一覧
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリ
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリが脳神経外科手術の練習向けにイギリスのバンゴール大学がリリースしました
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法をご紹介します。
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれる / iPhone iPad アンドロイド
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれるアプリで腹筋を割ろう! / iPhone iPad アンドロイド
MYOアームバンド:実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置がまもなく発売
実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置「MYOアームバンド」がまもなく発売されます。
GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ
ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。
teamLabBody -3D Motion Human Anatomy :生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ
生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ 「 teamLabBody -3D Motion Human Anatomy 」がまもなくリリースされます。
予防接種スケジューラー : 不活化ポリオワクチンも対応!アンドロイド/iPhoneアプリ
予防接種スケジュールの管理に使える『予防接種スケジューラー』iPhone Android版 無料
トップページへ

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

Related Posts with Thumbnails