GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ

ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ

2013年の抱負に「ダイエット!」を掲げて1月は頑張ってジムに通っていたのに、今やすっかりジムの幽霊会員になっている方、いらっしゃいませんか?

日本より運動熱心でジム会員の多いアメリカでも、なにやかんやと理由をつけてジムに行くのをさぼってしまう人が多いようで、今、ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。

GymPact - Cash reward to motivate gym, home, and RunKeeper workoutsicon』という無料アプリです。

 GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリ

GymPactの仕組みは、
1. 端末(iPhone/iPad/アンドロイド)でジムに行く予定日を決定入力し、
2. 1回さぼるごとに5ドル(5~50ドル)の罰金を支払うことに同意する
という二段構成になっています。

 GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリ

罰金を支払うだけでなく、予定通りジムに通えれば、報酬として1回あたり0.5~075ドルがもらえます。

つまり、GymPactに登録したのにジムをさぼった人が支払った罰金が、ジムにちゃんと通った人への報酬として支払われている、ということなんです。

GymPactがどうやって登録者がちゃんとジムに通ったかを確認しているかというと、端末のGPSのチェックイン機能を使っています。

GPSのチェックイン機能で、ジムのある場所に少なくとも30分は滞在していたことが確認されれば、「運動をした」とカウントされています。

最近では『RunKeeper(ランニング距離の管理アプリ)』との連携もできるようになり、ジム以外の屋外でランニングをしても1回の運動としてカウントしてくれるようになりました。

また、自宅で運動をしても、端末の加速度計(アクセレロメーター)を利用することで運動をしたかどうかをカウントできるようになっています。

 GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリ

当初、このアプリにはお金のやり取りが介在するということで、きっと腹黒い誰かがシステムを逆手にとってお金をだまし取ろうとするのではないか?という懸念もあったようですが、いかんせん支払われる金額が小さいので、システムをだましてまでお金を取ろうとする人は出てきていないようです。

システムをだましてお金を奪おうとする人にとっては報酬が少なすぎるようですが、運動を続けたい人にとっては良いモチベーションになるようで、少額ながらも貯蓄されていく報酬を見ていくのがたまらなくうれしいそうです。

また、ときおりkiipという広告サービスから割引クーポンをもらえるそうで、そのご褒美も運動を頑張ろう!という気にさせてくれるそうです。

 GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリ

GymPact は、二人のハーバード大学生が「人はお金を稼ぐことより、お金を失うことを嫌う」というシンプルな行動経済の原理に基づいて開発し、1年前にリリースしました。

ベンチャーが育つアメリカぽくっていいですね^^

簡単な解説がYouTubeにありました↓
かわいらしいアニメーションです。

アプリのダウンロードは↓からどうぞ(無料)
App Store (iPhone/iPad)⇒ 『GymPact icon
Play Store(アンドロイド)⇒ 『 GymPact


参考:『A physician’s one year review of GymPact, an app that pays you to go to the gym


2013年3月 5日

カテゴリ


iPadを持ってるけど、どのアプリを使ったらいいのかわからない??
医療アプリ 300本 を紹介した共著本が出版されました!
お近くの書店にございましたら、ぜひ手にとってご覧くださいm(_ _)m

絶対使える医療系iPadアプリ300
絶対使える医療系iPadアプリ300

新着記事 一覧
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリ
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリが脳神経外科手術の練習向けにイギリスのバンゴール大学がリリースしました
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法をご紹介します。
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれる / iPhone iPad アンドロイド
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれるアプリで腹筋を割ろう! / iPhone iPad アンドロイド
MYOアームバンド:実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置がまもなく発売
実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置「MYOアームバンド」がまもなく発売されます。
GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ
ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。
teamLabBody -3D Motion Human Anatomy :生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ
生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ 「 teamLabBody -3D Motion Human Anatomy 」がまもなくリリースされます。
予防接種スケジューラー : 不活化ポリオワクチンも対応!アンドロイド/iPhoneアプリ
予防接種スケジュールの管理に使える『予防接種スケジューラー』iPhone Android版 無料
トップページへ

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

Related Posts with Thumbnails