病院 受付 システム 開発会社Phreesiaが1,600万ドル調達

病院 受付 システム 開発会社Phreesiaが1,600万ドルのベンチャーキャピタル資金を調達したそうです

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

病院 受付 システム 開発会社Phreesiaが1,600万ドル調達

米国ニューヨーク市に拠点を置く
Phreesia 社が先週、シリーズDラウンド融資で
1,600万ドルの資金を調達したことを発表しました。

これで同社のベンチャーキャピタル資金は
4,000万ドルになりました。

Phreesia 社は、↓の写真のような
病院で使用する 受付 システムを開発している会社です。

Phreesia 病院受付
画像:Business Insider SAIより

Phreesia社の 病院 受付 システム は、
タッチパネル になっていて、
患者様は 病院 に着いたら自分で
氏名、病状、現在使用している薬剤、
保険情報などを入力します。

すると、その患者データは、ワイヤレスで
EMR ( 電子カルテ )や病院管理システムに
送信されるため、医療従事者はすぐに患者の
最新情報を使用することができます。

Phreesia社の 病院 受付 システム では、
クレジットカードを通す部分があり(↑画像 装置右側)、
病院 での支払いも簡単に行うことができます。

詳しい説明はコチラ↓
Phreesia 病院受付
公式サイトのデモ動画(音声はでません)

Apple社の iPad のようなタブレット型機器が
発売され、人気を集めていることを受けて、
今後はこのような タッチパネル 装置の開発から撤退して、
ソフトウェアの開発に注力しないのか?という質問に対し、
Phreesia 社のCEOであるChaim Indig氏は、
「もし iPad のような機器が、
高さ3フィートから落下しても破損することなく、
抗菌コーティーングがなされ、
クレジットカードリーダーを搭載するようになったら
ハードウェアの事業からは撤退する」と語っているようです。

参考:Patient check-in tablet company gets $16 million


2010年6月 6日   このエントリーをはてなブックマークに追加
 

カテゴリ


iPadを持ってるけど、どのアプリを使ったらいいのかわからない??
医療アプリ 300本 を紹介した共著本が出版されました!
お近くの書店にございましたら、ぜひ手にとってご覧くださいm(_ _)m

絶対使える医療系iPadアプリ300
絶対使える医療系iPadアプリ300

前の記事 ⇒ 病院の 予約 や 診察 で インターネット や Eメール を使用したい親は多い
次の記事 ⇒ DELL が医師向け EMR 搭載パソコンを ディスカウント販売

病院 IT のRSS  病院 IT Atom (Atom) 病院 IT RSS 2.0 (RSS 2.0)

新着記事 一覧
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリ
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリが脳神経外科手術の練習向けにイギリスのバンゴール大学がリリースしました
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法をご紹介します。
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれる / iPhone iPad アンドロイド
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれるアプリで腹筋を割ろう! / iPhone iPad アンドロイド
MYOアームバンド:実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置がまもなく発売
実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置「MYOアームバンド」がまもなく発売されます。
GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ
ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。
teamLabBody -3D Motion Human Anatomy :生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ
生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ 「 teamLabBody -3D Motion Human Anatomy 」がまもなくリリースされます。
予防接種スケジューラー : 不活化ポリオワクチンも対応!アンドロイド/iPhoneアプリ
予防接種スケジュールの管理に使える『予防接種スケジューラー』iPhone Android版 無料
トップページへ

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

Related Posts with Thumbnails