FaceTime 診察に利用するメリット 使い方 / iPhone 4

FaceTime テレビ会議機能を診察に利用するメリット / iPhone 4

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

FaceTime 診察に利用するメリット 使い方 / iPhone 4

先日、FaceTime を利用したビデオ診察を実施している
病院をご紹介しました。
iPhone 4 FaceTime による ビデオ 診察 が開始される /イギリス

上の記事では、患者にとっての 利点 を書きましたが
本日は『 医師 にとって FaceTime を利用する メリット 』を
ご紹介します。

iPhone4 FaceTime ビデオ通話 診察
画像:Apple公式サイトより

FaceTime を一言で説明すると、
テレビ電話 ^^
英語では video conference といって
ビデオ会議と訳されています。

つまり、携帯電話のカメラを使って
今現在見ているものを映し出し、
一瞬にして電話の相手とその映像を共有できる機能です。

この FaceTime 機能を使えば、
医師が患者さんと電話するとき、
患者さん自身を映してもらうことができます。

電話で患者さんから相談を受けたり、
最近ではメールで相談されたりすることもあるかと
思いますが、やはり実際に患者さんを目でみてみないと
わからないことは多いと思います。

それに、言葉だけでは分からないこと、つまり
患者さんが質問に答えるときの顔やボディランゲージから
患者さんの本当の病状が分かることも多いと思います。

たとえば外科医であれば、
傷口の治り具合を心配している患者さんに対して、
今すぐ病院に来るべきかどうか、
明確な指示を出すことができますよね。

現在のところFaceTimeはWiFi環境でしか使えませんし、
iPhone 4をもってる人も少ない状況です。

ですが、AppleがFaceTimeビデオ会議機能に使用する
通信プロトコルを規格機関に提出したため、
技術的にはソフトウェア・ハードウェア会社が、
iPhone 4 と通信することは可能となっており、
いずれ、どの携帯電話からでも
iPhone 4とビデオ会議ができるようになるはずです。

FaceTime は、iPhone 4 の機能のなかでは
あまり注目を集めていないようですが
医療業界・病院では、有効活用できるかもしれませんね^^

⇒ 参考:iPhone 4 FaceTime video conferencing feature can help your doctor


2010年6月26日

カテゴリ


iPadを持ってるけど、どのアプリを使ったらいいのかわからない??
医療アプリ 300本 を紹介した共著本が出版されました!
お近くの書店にございましたら、ぜひ手にとってご覧くださいm(_ _)m

絶対使える医療系iPadアプリ300
絶対使える医療系iPadアプリ300

新着記事 一覧
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリ
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリが脳神経外科手術の練習向けにイギリスのバンゴール大学がリリースしました
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法をご紹介します。
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれる / iPhone iPad アンドロイド
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれるアプリで腹筋を割ろう! / iPhone iPad アンドロイド
MYOアームバンド:実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置がまもなく発売
実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置「MYOアームバンド」がまもなく発売されます。
GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ
ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。
teamLabBody -3D Motion Human Anatomy :生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ
生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ 「 teamLabBody -3D Motion Human Anatomy 」がまもなくリリースされます。
予防接種スケジューラー : 不活化ポリオワクチンも対応!アンドロイド/iPhoneアプリ
予防接種スケジュールの管理に使える『予防接種スケジューラー』iPhone Android版 無料
トップページへ

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

Related Posts with Thumbnails