iPhone OS 4.0による 医療 業界への影響

iPhone OS 4.0による 医療 業界への影響について

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

iPhone OS 4.0による 医療 業界への影響

米国時間の4月8日に、
iPhone オペレーティングシステム(OS) 4.0 の
発表 が行われました。

OS 4.0は、2010年の夏からiPhoneに、秋には
iPad に搭載される予定で、デベロッパー向けβ版はすでに
提供が開始されています。

第二世代以降のiPhone、iPod touchに搭載予定の
iPhone OS 4.0 は、医療業界にどのような影響を及ぼすのでしょうか?

OS 4.0 の機能をまとめた記事がありましたので、ご紹介します。

iPhone OS 4.0
(画像は、Apple社ホームページより)

1. マルチタスク

OS 4.0 で最も注目されている機能が、
マルチタスク で、サードパーティー製のプログラムを
同時に動作させることができるようになりました。

マルチタスク とは、アプリケーションを同時に
いくつも立ち上げて併用することです。

あるアプリケーションを立ち上げて使用しているときに、
別のアプリケーションを使いたくなった場合、
最初のアプリケーションを開いたまま
(バックグラウンドで動作させたまま)
次のアプリケーションを開き、操作することができるということです。

マルチタスク 機能によって、バックグラウンドで動作させている
アプリケーションからアラートやメッセージを受け取ることが
可能となるため、医療 業界でも便利になると考えられているようです。

2. バックグラウンドサービス

OS 4.0 では、使用するアプリケーションを切り替えても
Skype通話を維持することができます。

また、アプリケーションが立ち上がっていないときにも
Skype電話を受け取ることができます。

そのため、携帯電話が通じにくく、Wi-Fiが利用できる
医療現場 であれば、Skypeでスタッフと
連絡を取り合うことができるため、
非常に便利な機能です。

このほか、バックグラウンドで位置情報を検出するGPS機能も
搭載されていることから、1日の運動量などを簡単に測定できる
ようになりそうです。

3. アプリケーションの高速切り替え

OS 4.0 では、アプリケーションを切り替えるときに
切り替え時の状態を維持し、次に呼び出したときには
前回と同じ状態で復帰できるようになっています。

忙しい 医療 現場では、電話をしたり、カルテを書いたり、
臨床データをざっと確認したり、連絡先を確認したりと
マルチタスク を利用することになると思いますが、
そういった細かなアプリ切り替えの際も
ストレスなく切り替えができるため、
医師 にとってはありがたい機能となりそうです。

OS 4.0 の発売は、今年の夏。楽しみですね。

MultiTasking: iPhone OS 4.0 and what it means for the healthcare industry and medical users – Part 1


2010年4月16日

カテゴリ


iPadを持ってるけど、どのアプリを使ったらいいのかわからない??
医療アプリ 300本 を紹介した共著本が出版されました!
お近くの書店にございましたら、ぜひ手にとってご覧くださいm(_ _)m

絶対使える医療系iPadアプリ300
絶対使える医療系iPadアプリ300

新着記事 一覧
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリ
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリが脳神経外科手術の練習向けにイギリスのバンゴール大学がリリースしました
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法をご紹介します。
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれる / iPhone iPad アンドロイド
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれるアプリで腹筋を割ろう! / iPhone iPad アンドロイド
MYOアームバンド:実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置がまもなく発売
実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置「MYOアームバンド」がまもなく発売されます。
GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ
ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。
teamLabBody -3D Motion Human Anatomy :生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ
生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ 「 teamLabBody -3D Motion Human Anatomy 」がまもなくリリースされます。
予防接種スケジューラー : 不活化ポリオワクチンも対応!アンドロイド/iPhoneアプリ
予防接種スケジュールの管理に使える『予防接種スケジューラー』iPhone Android版 無料
トップページへ

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

Related Posts with Thumbnails