病院 のホームページに アクセス を集めるには

病院 の ホームページ を多くの人にみてもらう方法

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

病院 のホームページに アクセス を集めるには

ホームページを作成・公開している病院はたくさんありますが、
いまいち上手く使いこなせていないと感じている方も多いと思います。

なかなかアクセスが集まらないとお悩みの場合もあるかもしれませんね。

ただの広告としてのホームページではなく、
実際の病院のような親しみやすさを醸し出すサイトにするには
どうしたらよいかご存知ですか?

いくつかのヒントが書かれていたサイトがありましたので
ご紹介します。

1. 無料のウィジェットを組み込んで、
患者様に健康管理のヒントやツール、ニュースを提供する。

ウィジェット とは、ホームページ上に表示される小さなウィンドウで、
そのウィンドウには、ニュースやビデオが表示されます。

通常、ウィジェットは無料で、健康に関するニュースが
随時配信されるようなウィジェットもあります。

数多くのウィジェットが公開されていますので、
サーチエンジンで検索して、
病院のホームページにタグを貼りつけるだけで、
患者様に有益な最新ニュースを届けることができます。

2. 診察内容や診察手順を説明するビデオを表示する。

来院される患者様のなかにはどんな診察が行われるのか
不安に感じてる方もいます。

そのため、診察手順を説明したビデオを公開することで
多くの患者様に安心して来院してもらえるようになります。

また、病気の概要を説明したビデオにリンクを貼ることで
患者様は病院のホームページをよくみてくれるようになります。

アメリカのサイトですが、病気の概要をまとめたビデオを
公開しているサイトがこちら⇒ FamilyDoctor.org

3. 満足度調査のアンケートを取る。

診察中は忙しくて病院のアンケートを取ることは難しいかもしれませんが、
ホームページ上にアンケートサイトを作ることで
患者様とのコミュニケーションを取ることができます。

4. ソーシャルネットワーク(SNS)に登録し、
患者様とコミュニケーションを取る。

個人情報の取り扱いに十分に注意する必要がありますが、
アメリカでは、FacebookやTwitterで医療情報を公開したり、
場合によっては相談を受けることもあるようです。

せっかく作成したホームページ。
是非多くの患者様にみていただきましょう。

Trick Out Your Practice Web Site


2010年3月24日   このエントリーをはてなブックマークに追加
 

カテゴリ


iPadを持ってるけど、どのアプリを使ったらいいのかわからない??
医療アプリ 300本 を紹介した共著本が出版されました!
お近くの書店にございましたら、ぜひ手にとってご覧くださいm(_ _)m

絶対使える医療系iPadアプリ300
絶対使える医療系iPadアプリ300

前の記事 ⇒ 診察の待ち時間を楽にする方法
次の記事 ⇒ インターネットで 専門医 に紹介するシステム

病院 IT のRSS  病院 IT Atom (Atom) 病院 IT RSS 2.0 (RSS 2.0)

新着記事 一覧
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリ
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリが脳神経外科手術の練習向けにイギリスのバンゴール大学がリリースしました
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法をご紹介します。
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれる / iPhone iPad アンドロイド
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれるアプリで腹筋を割ろう! / iPhone iPad アンドロイド
MYOアームバンド:実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置がまもなく発売
実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置「MYOアームバンド」がまもなく発売されます。
GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ
ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。
teamLabBody -3D Motion Human Anatomy :生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ
生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ 「 teamLabBody -3D Motion Human Anatomy 」がまもなくリリースされます。
予防接種スケジューラー : 不活化ポリオワクチンも対応!アンドロイド/iPhoneアプリ
予防接種スケジュールの管理に使える『予防接種スケジューラー』iPhone Android版 無料
トップページへ

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

Related Posts with Thumbnails