肥満 の 慢性閉塞性肺疾患 患者 に 呼吸リハビリ が有効

慢性閉塞性肺疾患 患者が肥満であっても呼吸リハビリにより運動能力と健康状態が改善するようです

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

肥満 の 慢性閉塞性肺疾患 患者 に 呼吸リハビリ が有効

慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者が 肥満 であっても、
肥満 でない患者と同様に
呼吸リハビリテーション の効果を得られることが
大規模コホート試験の結果から明らかになりました。

肥満 呼吸リハビリ 慢性閉塞性肺疾患

呼吸リハビリテーション は、
慢性閉塞性肺疾患 患者の治療には不可欠で、
運動能力や健康状態の改善につながるといわれています。

肥満 人口が増えるに伴い、
慢性閉塞性肺疾患 患者にも 肥満 の人が増えており、
こういった 肥満 の 慢性閉塞性肺疾患 患者にも
呼吸リハビリ が奏功するか調査されていませんでした。

そこで、イギリス レスター大学のNeil Greening氏らが、
呼吸リハビリプログラムに登録した
慢性閉塞性肺疾患 患者779名のカルテをレビューし、
そのうち、プログラムを完了した504名の解析を実施しました。

登録患者は全員、GOLD(Global Initiative for Chronic Obstructive Lung Disease:
慢性閉塞性肺疾患 に対するグローバルイニシアチブ)の
ステージが2以上の 慢性閉塞性肺疾患 でした。

また、患者はWHO定義のBMIごとに分類されました。

研究者らは、登録時とリハビリ完了時の運動能力を
漸増シャトルウォーキングテスト(ISWT)と
耐久性シャトルウォーキングテスト(ESWT)で比較しました。

また、Chronic Respiratory Questionnaire(CRQ:
慢性呼吸器疾患に関するアンケート)により
健康状態の評価も行いました。

その結果、呼吸リハビリ を実施後、
すべてのBMIカテゴリの患者でISWTに
有意な改善がみられました。

また、平均ESWT時間も、すべての群で
ベースライン時から有意な改善が認められました。

ISWTとESWTの改善に関して、
BMIカテゴリ別に有意差は認められなかったとのことです。

さらに、健康状態も、最も肥満度が高い群の疲労を除いて、
すべての群で同様の改善がみられたとのことです。

肥満であっても、呼吸リハビリ を行うことで
慢性閉塞性肺疾患 患者の運動能力と健康状態は
改善するようですね。

ATS: Obese COPD Patients Benefit from Rehab


2010年5月20日

カテゴリ


iPadを持ってるけど、どのアプリを使ったらいいのかわからない??
医療アプリ 300本 を紹介した共著本が出版されました!
お近くの書店にございましたら、ぜひ手にとってご覧くださいm(_ _)m

絶対使える医療系iPadアプリ300
絶対使える医療系iPadアプリ300

新着記事 一覧
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリ
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリが脳神経外科手術の練習向けにイギリスのバンゴール大学がリリースしました
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法をご紹介します。
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれる / iPhone iPad アンドロイド
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれるアプリで腹筋を割ろう! / iPhone iPad アンドロイド
MYOアームバンド:実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置がまもなく発売
実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置「MYOアームバンド」がまもなく発売されます。
GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ
ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。
teamLabBody -3D Motion Human Anatomy :生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ
生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ 「 teamLabBody -3D Motion Human Anatomy 」がまもなくリリースされます。
予防接種スケジューラー : 不活化ポリオワクチンも対応!アンドロイド/iPhoneアプリ
予防接種スケジュールの管理に使える『予防接種スケジューラー』iPhone Android版 無料
トップページへ

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

Related Posts with Thumbnails