iPhone の 電子カルテ で心臓機器のモニタリングが可能になる日が近い

iPhone で使用する電子カルテに患者の心臓イベント情報が自動で送信されるようになるそうです

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

iPhone の 電子カルテ で心臓機器のモニタリングが可能になる日が近い

心臓疾患によりペースメーカや
ICDを使用する患者の増加に伴い、
Medtronic社が、
Medtronic CareLink ネットワークを開発しました。

CareLinkネットワークでは、
↓写真のCareLink モニタを介して、
患者に植え込まれている心臓機器から
心臓に関するデータをワイヤレスで取得し、
そのデータを医師(病院)のネットワークに
自動で送信します。

現在はパソコン上でデータを閲覧するか、
緊急時にはEメールで知らせを受けるようになっているようですが、
今後は iPhone 上の 電子カルテ ( EHR )で
情報の確認ができるようになるようです。

と、説明してもいまいちよくわからない^^;と思いますので、
使い方をよく説明しているシナリオをみつけましたので
参考にしてください。

Medtronic Carelink monitor

~ iPhone と CareLink を使用した場合のシナリオ ~

拡張型心筋症のためデュアルチャンバペースメーカ/AICDを
植え込んでいる山田さん(仮名)。

土曜日のお昼ごろ、のんびりと仕事のことを考えていると、
突然、心室細動が起こりました。

幸いにも、植え込まれているAICDが不整脈を検知し、
電気ショックを送出したため、脈拍は正常に戻りました。

おかげで山田さんの気分はよくなり、
普段と変わらない日常生活に戻ったのですが、
実は次の不整脈が今にも起こりそうだという
危険な状態でした。

こういった状況の一部始終を CareLink 心臓モニタが記録しており、
心臓外科医の田中先生(仮名)の電子カルテ に、
山田さんが電気ショックを受けたことを知らせる
アラームを送信しました。

田中先生は、患者がAICDショックを受けたら
iPhoneにアラームが自動で送信されるように
設定していました。

そのため、山田さんがAICDショックを受けたとき、
レストランでランチ中だったにもかかわらず、
すぐにアラームを受信することができました。

田中先生は、まず 電子カルテ で
山田さんの顔写真を確認し、
どんな患者だったかを思い出しました。

そして、山田さんが、「すぐに病院に行く必要がある人」
だということを思い出し、山田さんに iPhone から電話をかけ、
すぐに救急病院へ行くように伝えました。

次に、救急病院に山田さんの電子カルテと、
状況を伝えるメモを送信し、その後、救急病院へ電話をかけ、
山田さんがすぐに到着することを伝えました。

以前だったら、患者が診察室に来るまで
知るよしもなかった心臓イベントが、
このシナリオでは、通信ネットワークと
iPhone の 電子カルテ のおかげで
短時間かつ場所を選ばず(レストランで!)知ることができました。

こういったモニタとネットワークを使用すれば、
心臓機器だけでなく、疼痛管理機器などでも
リモートモニタリング が可能になるかもしれないとのことです。

Medtronic CareLink and Your Electronic Health Record Make Remote Monitoring of Cardiac Devices a Reality


2010年6月 2日

カテゴリ


iPadを持ってるけど、どのアプリを使ったらいいのかわからない??
医療アプリ 300本 を紹介した共著本が出版されました!
お近くの書店にございましたら、ぜひ手にとってご覧くださいm(_ _)m

絶対使える医療系iPadアプリ300
絶対使える医療系iPadアプリ300

新着記事 一覧
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリ
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリが脳神経外科手術の練習向けにイギリスのバンゴール大学がリリースしました
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法をご紹介します。
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれる / iPhone iPad アンドロイド
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれるアプリで腹筋を割ろう! / iPhone iPad アンドロイド
MYOアームバンド:実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置がまもなく発売
実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置「MYOアームバンド」がまもなく発売されます。
GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ
ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。
teamLabBody -3D Motion Human Anatomy :生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ
生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ 「 teamLabBody -3D Motion Human Anatomy 」がまもなくリリースされます。
予防接種スケジューラー : 不活化ポリオワクチンも対応!アンドロイド/iPhoneアプリ
予防接種スケジュールの管理に使える『予防接種スケジューラー』iPhone Android版 無料
トップページへ

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

Related Posts with Thumbnails