Android 販売台数が iPhoneを抜いて2位に /アメリカ

Android 販売台数が iPhoneを抜いて2位になったそうです。

medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

Android 販売台数が iPhoneを抜いて2位に /アメリカ

米調査会社Nielsenが発表した第2四半期(4~6月)における
米スマートフォン市場に関する調査報告によると、
米 Googleの携帯OSである Android を搭載したスマートフォンが、
販売台数で米AppleのiPhone向けOSのiOSを抜き、
カナダの Research In Motion(RIM)の
BlackBerryに次ぐ2位となったそうです。

Android アイコン

販売台数をOS別に見ると、
首位はBlackBerryの33%、
2位になったAndroidは27%、
3位のiPhone iOSは23%だったそうです。

ユーザー数では、BlackBerryが35%で首位、
iOSが2位(28%)、
米MicrosoftのWindows Mobileが3位(15%)で、
Androidは4位(13%)でした。

ユーザー数でみるとAndroidはまだ4位ですが、
4~6月の販売台数が2位だったことをみると、
Androidは急激にシェアを伸ばしているといえますね^^

また、本調査で、OSへの忠誠度を調べるため、
Android、iPhone、BlackBerryのユーザーを対象に、
次に購入したい機種のOSを聞いたところ、
iPhoneユーザーの89%、Androidユーザーの71%、
BlackBerryユーザーの42%が
次も同じOSのスマートフォンを購入すると答えたそうです。

BlackBerryユーザーの半数以上の人が
次に購入する端末をBlackBerry以外にするかもしれないと
考えているということは、
BlackBerryからAndroid スマートフォン へ
鞍替えする人が増えるかもしれないということですね。

逆に、iPhoneを使用している人は
iPhoneへの忠誠度が高いので、
次に買い替えるときもiPhoneにするということですね。

米国の医療従事者はiPhoneを利用している人が多いので、
医療関係の中心的な端末は今後も
Apple製品になるのか・・・それとも
一部の医療関係者が望むように
どの端末(プラットフォーム)でも利用できる
医療ソフト・アプリが普及していくのか・・
今後の展開が楽しみですね^^

参考:Android、米スマートフォン市場でiPhoneを抜いて2位に――米Nielsen調べ


2010年8月 3日

カテゴリ


iPadを持ってるけど、どのアプリを使ったらいいのかわからない??
医療アプリ 300本 を紹介した共著本が出版されました!
お近くの書店にございましたら、ぜひ手にとってご覧くださいm(_ _)m

絶対使える医療系iPadアプリ300
絶対使える医療系iPadアプリ300

新着記事 一覧
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリ
vCath:側脳室へのカテーテル挿入術を練習できるiPad無料アプリが脳神経外科手術の練習向けにイギリスのバンゴール大学がリリースしました
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法
Dropbox で iPadの写真やキャプチャ画像をパソコンに保存する方法をご紹介します。
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
思考でコントロールできる義手:初めての埋め込み手術が行われる スウェーデン
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Apps for healthcare Professionals:iTunesに医療従事者向けアプリ専門のカテゴリが登場
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
Argus II人工眼システム:網膜色素変性症患者の視力を取り戻すバイオニック・アイ
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれる / iPhone iPad アンドロイド
365日 腹筋アプリ SitApp:角度センサーで腹筋をカウントしてくれるアプリで腹筋を割ろう! / iPhone iPad アンドロイド
MYOアームバンド:実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置がまもなく発売
実際に触らなくても物を動かせるマジックのような装置「MYOアームバンド」がまもなく発売されます。
GymPact : ジムに行くとお小遣いがもらえるiPhone/iPad/アンドロイドアプリ
ジムをさぼらずに予定どおり通うとお小遣いがもらえるiPhone/iPadアプリが注目になっています。
teamLabBody -3D Motion Human Anatomy :生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ
生きた人間の関節の動きを再現した3D人体解剖学iPadアプリ 「 teamLabBody -3D Motion Human Anatomy 」がまもなくリリースされます。
予防接種スケジューラー : 不活化ポリオワクチンも対応!アンドロイド/iPhoneアプリ
予防接種スケジュールの管理に使える『予防接種スケジューラー』iPhone Android版 無料
トップページへ

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved medTech News - 医療アプリ & 医療機器 -

Related Posts with Thumbnails